WMAをWAVに変換する超簡単な方法

依頼内容

トークライブの音のみを収録したファイルの無音部分削除
一部オフレコ内容のカット、など。

作業手順

音声ファイルをSoundEngineで編集するためには、
WAV形式にする必要があります。

今回はWMA形式のファイルで依頼を受けたので、WMAからWAVに変換して
SoundEngineで編集しました。

WMAからWAVに変換する手順

使用するソフトは「iTunes」

手順1:iTunesにまだ追加していない場合

1.iTunesのインポート設定で、インポート方法を「WAVエンコーダ」にする

 

「編集」→「設定」を開く
1

 

「インポート設定」を開く
8

 

「インポート方法」を「WAVエンコーダ」に設定する。
2

 

2.WMAファイルをiTunesにドラッグ&ドロップする

このメッセージが出たら「変換」をクリック

6

 

これで、変換完了。

 

手順2:すでにiTunesに追加してある時

手順1の「1」の設定をしてから、ファイル名の上で右クリックし
「WAVバージョンを作成」をクリックすると、
新たにもう1つのファイルが作成されます。

5

 

注意

変換し終わったら、iTunesの設定を元に戻しておくこと。
(頻繁に使うならそのままでも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA