独自ドメインのネームサーバーを変更してエックスサーバーに追加しよう

取得した独自ドメインをエックスサーバーで使用できるように、ネームサーバーをエックスサーバーのものに設定して、ドメインをエックスサーバーに追加します。

目次

ネームサーバーを変更する

ネームサーバーの変更は、独自ドメインを取得したところで行います。

独自ドメインを取得しよう」の手順でドメインを取得した場合は、バリュードメインのコントロールパネルでネームサーバーの変更を行います。

ネームサーバーの変更手順は下記リンク先の通りです。

エックスサーバーのネームサーバーは下記のとおりです。

ネームサーバー1ns1.xserver.jp
ネームサーバー2ns2.xserver.jp
ネームサーバー3ns3.xserver.jp
ネームサーバー4ns4.xserver.jp
ネームサーバー5ns5.xserver.jp

これを、下図のように設定してください。

保存をすれば、ネームサーバーの設定は完了です。

エックスサーバーにドメインを追加する

エックスサーバーにドメインを追加する手順は下記リンク先のとおりです。

  • 無料独自SSLを利用する
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする

にはチェックを入れたままにしておきましょう。

ネームサーバーの変更と、サーバーへのドメイン追加は必ずセットで行います。

反映されたことの確認をしよう

「https://ドメイン名/」にアクセスして、エックスサーバーの初期画面が表示されれば反映が完了したことになります。

エックスサーバーの初期画面

【注意】反映されていないケース

次のような表示になる場合は、まだ反映されていません。

ネームサーバーの反映待ち
SSL設定の反映待ち

反映までには時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

目次
閉じる